新刊情報

2018年11月14日の注目新刊

ゆるっとハンター☆ワンタンちゃん

11月14日の注目新刊は、、

日本初のライフルで恐竜に挑む注目のパニックアクション「ギガントを撃て」
「ねじまきカギュー」の中山敦支、最新作は人生を賭けたクレーンゲームバトル!「ゆるっとハンター☆ワンタンちゃん」

などなど合計4作をピックアップしました!

ギガントを撃て(1)


時は江戸時代。

“トゲ”に襲われたというマタギの報告を受け、御用聞きの銀二は町の外柵の警備につく。
そしてその夜、マタギの言葉の通り銀二の前に現れた“トゲ”とは…なんと恐竜Σ(・口・)

町民を貪り食う圧倒的な野生の力を前に、銀二は日本初のボルトアクションライフル“一貫斎七式 雪崩”を手に立ち向かう…!

*******

また新しいパニックアクションが出てきましたね!

今度は江戸×恐竜!
にしても恐竜相手に秘密兵器はライフル1丁って…めちゃくちゃ心もとない気がしますが、どう戦っていくのでしょうか(ノ゚ο゚)ノ オオオ

ゆるっとハンター☆ワンタンちゃん


「ねじまきカギュー」の中山敦支最新作!

ぬいぐるみ。車。恋人。はては国にいたるまで…!
あらゆるモノがクレーンゲームで手に入る世界。

とあるクレーンゲームの前に現れたのは、いかなる景品も1枚のコインでゲットする、クレーンゲームの神に愛された少女“ゆるっとハンター・ワンタンちゃん”

ゆるキャラを愛するワンタンちゃんと、キングオブゆるキャラ・ごろねこが出会った時、クレーンゲームが新たな次元に突入する!

*******

前作「うらたろう」は残念ながら打ち切りっぽかったですが、、今回は1巻完結なのでその心配はありませんヽ(´o`; オイオイ
超展開クレーンゲームの行く末を楽しみましょう!

個人的には絵が好きなので次回作にも期待したいと思いまっす

ヤオチノ乱(1)


“石を投げればスパイにあたる”なんて言われる国・日本

そんな事態を打開するため、秘密裏に諜報組織を率いる人物の選抜が行われていた…
候補となる40名は、室町時代より歴史の裏側で暗躍してきた存在、忍者!

八百蜘一族のキリネもその選抜に参戦するが、その実態は4日以内に他の候補者を殺さなければ絶命するというサバイバルであった…!

*******

期待大の忍者モノです、
はたしてどんな異能忍者が登場するのでしょうか…!今度が楽しみですね(d´∀`*)グッ!

さんさん桜(1)


日本舞踊の名家の息子・菊央
父の死をきっかけに日本舞踊を離れ、漫然と暮らしていた彼のもとを金髪碧眼の異邦人・ヒメが訪れる。

日本舞踊の教えを乞うヒメを避ける菊央であったが、彼女のまっすぐな熱意を受け再び踊る決意をする…!

*******

次々と新作が出てきている伝統文化漫画。あまり知られていない題材が多いですが、漫画が人気のキッカケになるといいですね!