新刊情報

2018年11月26日の注目新刊

スモーキング・サベージ

11月26日の注目新刊は、、

極悪人に非情の制裁を…!
カモとトラによる復讐代行劇「外道の歌」

裏社会の殺し屋“スモーキング”をめぐる新たな物語「スモーキング・サベージ」

など血みどろ劇多めの5作をピックアップ!

外道の歌(7)


えげつない復讐で話題になった「善悪の屑」のシリーズ第2部、7巻
カモメ古書店の主人カモと、相方トラによる血みどろの“復讐代行”劇です!

復讐の手段はめちゃくちゃ残酷で正義の行いとはとても思えませんが、
イジメやレイプなど、被害者自身の力では罰を下せない悪人に対する超法規的な制裁はスッキリしますね!

一方でカモとトラから唯一逃れた殺人鬼・園田や、カモたちとは違った形で復讐を手助けするライバルグループ「朝食会」の動きも気になるところです(゚ー゚)(。_。)ウンウン

園田の歌


↑の「外道の歌」のスピンオフ、主人公は…
「善悪の屑」で唯一カモとトラから逃れた園田!

登場時は、復讐代行で痛い目を見る平凡な悪キャラの1人だと当然のように思ってましたが、まんまとカモ&トラから逃げて、ついにはスピンオフの主人公になっちゃいましたΣ(・口・)

シリーズ最強の異常者・園田の本性とは、、、!

スモーキング・サベージ(1)


アウトロー中のアウトローの殺し屋“煙屋”による懲悪劇「スモーキング」の続編です!

“剥ぎ師”佐辺ジィたちのホームレス公園に、元ヤクザのゴロツキ・九条が転がり込む。彼は“スモーキング”の存在を追おうとするが…

エスパーおじさん(1)


↑の血なまぐさい3作とは打って変わって、シュールな4コマを!

「エスパーおじさん」その名の通り超能力を使えるおじさんの、超能力以外は超平凡な日常4コマでっす
超能力でメガネをかけたり、電車の席を瞬間移動したり、、地味すぎる使い方に思わず微笑んでしまいます(゚×゚*)プッ

20センチのおてつだい(1)


全寮制の女学園に入学した女子高生・まひろに付いた専属メイドは、身長20センチの頑張り屋・すずめ。

20センチでまともに仕事をできるはずもなく、そのポンコツっぷりを余すことなく発揮しますが、まひろへの想いだけは一級品!
なんの役にも立たないでれど、頑張ってる姿には癒されます(d´∀`*)グッ!