新刊情報

2018年12月15日の注目新刊

山を渡る

12月15日の注目新刊は、、

ハルタから新刊が3作。
まずチェックすべきはもちろん、、、乙嫁語り!久々のタラス編が本格始動です!
他の2作も美大ものに山岳もの。ハルタらしい作者の愛と魅力溢れる作品です(゚ー゚)(。_。)ウンウン

そしてハルタ以外からも、ダークホース「村井の恋」に注目!かなり期待できそうなコメディがきましたよ…!

乙嫁語り(11)


前巻の10巻がスミスとタラスのなんともドラマチックな再会で終わり、続きが気になっていた方も多いはずっ。タラス編、本格スタートです(d´∀`*)グッ!

再会を果たした2人が向かうのはアミルやカルルクのいる、物語の始まりの地。しかも今度は最先端のアイテム、写真機も一緒ですっ
それぞれの地域の乙嫁たちに新たな一面が見られるのでしょうか。これからもますます楽しみですね!

*******

タラス編が切ない終わり方をしたのが、3巻。。本当に待ちわびた再登場です(゚ー゚)(。_。)ウンウン
薄幸なイメージが定着しちゃってますが、スミスと幸せに過ごしてほしいです!

一方で、今までとは一味違った面白さがあったパリヤ編は当分お預けの予感ですね、、次の進展を楽しみにしておきましょう
待ってる間に、もしかしたらまた新たな乙嫁が登場するかも…
個人的には鷹大好き少女ティレケをクローズアップしてほしいでっす(d´∀`*)グッ!

森薫拾遺集


こちらは森薫の短編&イラスト集!
単行本は2012年に発売されていますが、その電子版となり登場しました。

相変わらずの描き込みっぷりと好きなものを描いてる感がスバラしいです(゚ー゚)(。_。)ウンウン
乙嫁語りで例えるならば、あとがきのテンションが一冊まるまる続いていると思っていただければよいでしょう!

それにしてもほんと、メイドとバニー大好きですね(゚×゚*)プッ
またお絵描きが溜まったら単行本にしてくれるんでしょうか、、密かに期待しておこう。

ともかく、森薫ファンで未読であれば必ずチェックすべき1冊でっす!

星明かりグラフィクス(3)


ハルタから、美大の青春ストーリー「星明かりグラフィクス」完結の第3巻

デザインのセンス抜群の吉持と、その才能にかける園部。大学3年に進級した2人が選ぶ進路は…

山を渡る-三多摩大岳部録-(1)


またハルタから、新作は山岳もの。

三多摩大学山岳部。存続を賭けた春の新歓最終日、山岳部へやって来た新入部員は…登山未経験者でおまけにインドア派!
「山を渡る」なんて超本格的そうなタイトルしてるけれど、虚弱新入部員を抱えてまともに活動できるのか…!?

*******

乙嫁語りはもちろんのこと、星明かりグラフィクスにしても山を渡るにしても、ハルタ作品はどれも作者の描きたいモノが描かれている感じが出ていて素敵ですね(d´∀`*)グッ!
これからもどんどん魅力溢れる新星を発掘していってほしいものです!

村井の恋(1)


カテゴリーは少女漫画になるようですが、少女漫画っぽさは皆無なオススメ新作ですっ

男子高校生・村井が恋したのは…担任の田中先生Σ(・口・)
進路希望調査で“田中先生と結婚したい”なんて書いてド直球で告白する村井であったが、残念なことに田中先生は3次元に興味なしの乙女ゲームオタク。
始まる前に終わったかに見えた恋、しかし村井の髪型チェンジでまさかの展開が…

なんと村井は田中先生の推しキャラ・春夏秋冬(ヒトトセ)くんに激似であった(゚×゚*)プッ
教え子が推しに大☆変☆身☆して混乱の極みに陥る田中先生、そしてその田中先生と結婚するためなら徳川家康をも超える覚悟の村井。
2人の、恋の、行方はァ!?

*******

1話から田中先生の腐りっぷりと村井の狂ったまっすぐさが全開でかなり面白いです(゚×゚*)プッ
試し読みだけでもぜひのぞいてみて下さい!