オススメ漫画

「エリア51」アメコミ風ハードボイルドアクション!

エリア51

独特のアメコミ風タッチで描かれるハードボイルドアクション!

エリア51−というと、現実では「宇宙人がいる」だとか「秘密裏にUFOが開発されている」とかいう噂もあるアメリカの空軍基地らしいんですが、作中ではモンスター、妖怪やUMA、はては神様まで!‘表の世界’にはいてはならない存在が隔離された、アメリカの51番目の州として扱われていますo(^o^)o ワクワク

主人公はエリア51で探偵業を営む人間、真鯉徳子(マッコイ)

なんでもアリ!?エリア51

世界中の異形が集まるだけあって、珍しいキャラクターがいっぱい!

ネッシーや河童、聞いたこともない名前のモンスターから、誰でも知ってるような神様まで。
ホントに色んなキャラクターが出てくるんですが、その都度簡単な説明もあって「へ〜〜」ってなることもしばしば、、

神話とかUMAが好きな人には特に面白いかもしれませんね!

そんな人間ではない彼らが一箇所に隔離されてトラブルが起きないわけがありません(゚ー゚)(。_。)ウンウン
その絶えないトラブルを仕事のタネにするのがマッコイ。生身の人間でありながら、混沌としたエリア51を颯爽とかけまわる姿がめちゃくちゃカッコイイです!

ストーリー

マッコイの過去に関わるメインストーリーを軸に、数話完結の様々なサブストーリーが描かれながれ物語が進行していくんですが、メインストーリーはもちろん、このサブストーリーがとにかく良いんです!

短い話の中でもキャラクターの魅力がよく描かれていてストーリーもうまくまとまっているんです。まるで短編映画のよう(゚ー゚)(。_。)ウンウン
テンポのいい展開で読みやすいにのも○!

あとは何といっても、ほとんど人間じゃないのに人情味溢れるストーリー!それがアメコミ風タッチで描かれてるんです・・・渋い!

ここで、アマモ一押しのサブストーリーを軽く紹介します!(ちょっとネタバレです💦)

悲しきキョンシーの物語

妻の病に効く治療薬を手に入れるため、堅気の人間でありながらエリア51に渡った中国人の男、リュウ。

不死薬が塗り込まれたギリシャ神話の英雄アキレスの「皮膚」や「ドラゴンの血」
薬となり得るものの情報を集めるリュウであったが、そこは無法地帯のエリア51。無念にもそれらを手に入れる前に命を落としてしまう。。。

それでもなお、

‘妻に薬を・・・’

その想いだけを原動力に、彼は生ける屍キョンシーとなって目標に襲いかかるのであった。。。

*******

一方マッコイは、依頼を受け一連の‘キョンシー騒動’を調査していた。
これまでの被害者は4名、いずれも現場には激しい争いの跡があり犯人の尋常ではない執念が感じられるものであった。

調査の末、マッコイは悲しき中国人リュウのキョンシーが犯人であることを突き止める。
そして判明するキョンシーの次の標的。それはなんと中華神族の中心人物、斉天大聖

予想通り現れるリュウ、
しかしその姿はもはや動いているのが不思議なくらいにボロボロで。。。

“ジャッカロープに突き殺され、アキレスに殴り殺され、ドラゴンに噛み殺され、フィンに斬り殺されても消えない想いだけで・・・”

リュウの事情を聞きその姿を見て同情しつつも、もはやなす術はなくリュウに‘6度目の死’を与え全てを終わらせる斉天大聖。
リュウの変わらぬ想いと、マッコイたちのやりきれない感情を残して事件は終息するのであった。。。

その数日後
話がある。とマッコイを連れ出す斉天大聖
街外れの草原で大きな木を差しながら、

“どんな病魔も退ける奇蹟の酒ソーマ。その材料は変わらぬ信仰で6度死んだ人間から生まれる植物だ。”

“あの木の下には ー 変わらぬ想いで6度死んだ男が埋まってる。”

*******

ーーー中国 上海ーーー
ある家の窓際には一輪の花が飾られていた。

“この花の名前は知らない
けれど私は知っている
この花が私を助けてくれた、事そしてー
誰が贈ってくれたかを”

ーーーーーーー

このストーリー、ホント泣きました(ノ_<。)
あまりに好きでネタバレしてしまいましたが、ネタを知っていてなお素晴らしいです!

気になった方は是非漫画で読んでほしいです!切なくも後味の良い場面とアメコミ風の画がマッチしていて最高です、、!

エリア51、まとめ

ここまで紹介したエリア51でしたがいかがでしたか?

画風はもちろん内容も、他ではなかなか味わえないユニークなものなので、是非チャレンジしてみて下さい!
また、作者自身が執筆のあいまに食事に訪れるお店で、本編に登場した異形たちに出会う不思議な巻末コラムも必見です(^○^)

15巻で完結しているのでスッキリ一気読みできちゃいます!

試し読みはこちら!