オススメ漫画

「バジリスク~甲賀忍法帖~」忍法帖シリーズ第1作にして忍術バトル漫画の金字塔!

バジリスク~甲賀忍法帖~

原作はなんと1959年の小説!
忍術バトルはいつの時代も人気なんですね(゚ー゚)(。_。)ウンウン

キャッチフレーズは、
“愛する者よ、死に候え。”

愛し合いながらも敵同士になってしまった弦之介と朧の切ない言葉ですね(ノ_<。)
読み終わったあとに更にシビれる名キャッチフレーズです

話数カウントも「第○殺」になってたりと、最初から死の予感が漂いまくりです!
はたして死亡フラグビンビンの過酷な運命を乗り越えて、ハッピーエンドを迎えることをできるのでしょうか!?

あらすじ

忍びの里‘甲賀卍谷’と‘伊賀鍔隠れ’に住む両一族は400年間お互いを憎しみ合う怨敵同士であるが、忍びの長・服部半蔵が定めた「不戦の約定」により争いは避けられてきた。
里の間には未だに憎しみは残るものの、甲賀の頭領の孫・甲賀弦之介と伊賀の頭領の孫・朧は愛し合う仲にあり、2人の祝言も決まり和睦は目前にし、

“早うお爺とお幻婆に祝言の日取りを決めてもらわねばな”と仲睦まじく逢瀬を重ねる2人であったが、そんな中、時の将軍・徳川家康から甲賀伊賀それぞれの首領、更には服部半蔵に呼び出しがかかる…

そして家康の口から放たれた衝撃の言葉は

“徳川の世継ぎを決するために…命がけの忍法勝負をしてはくれまいかの?”

戦慄のその内容は、甲賀・伊賀それぞれの精鋭10名のサバイバルマッチ!
両家の代表20名の名が記された巻物‘人別帖’を持ち最後まで生き残った者を勝者とし、3代将軍の命運が決するというもの!

その中には弦之介と朧の名も…

いま不戦の約定は解かれ、人知を超えた忍法合戦が幕を開ける!

登場人物

バジリスク~甲賀忍法帖~
出典:バジリスク~甲賀忍法帖~【第1巻】

甲賀と伊賀、それぞれの頭領が選んだ精鋭‘甲賀組十人衆’と‘伊賀組十人衆’
それぞれが独自の忍術を使います

忍術の定義はよく分かりませんが、、なんでもありって感じです(゚×゚*)プッ

甲賀組十人衆

バジリスク~甲賀忍法帖~
出典:バジリスク~甲賀忍法帖~【第4巻】

甲賀弦之介

甲賀の次期頭領の青年、
頭領として申し分ない素質を持っており、里での信頼も厚い男前!
朧と共に歩む未来を夢見ていましたが…(ノ_<。)

両家の和睦を願いながらも、自分の生まれ育った甲賀を守るため戦います、

のちに明かされる弦之介の忍術はぶっとんだ反則技!
無双っぷりにご期待ください!

強くて男前で人格者…なんてズルい主人公なんだ(゚×゚*)プッ

甲賀弾正

甲賀の頭領
かつて伊賀の頭領・お幻と恋仲であったようですが、ともに暮らすことは叶わなかったようです(ノ_<。)

自分の過去を重ね、弦之介と朧に淡い期待をよせますが…

地虫十兵衛

手足のない異形の忍び
お腹についたピラピラで地面を這って爆走します((´д`)) ブルブル
百発百中の占星術が得意!

風待将監

クモのような姿をしたおっかない忍び
ニカワの数百倍の粘着力があるタンを口から吐き、相手の動きを封じることを得意とします

…絶対くらいたくないですね((゚Д゚))ヒィー

霞刑部

血気盛んな筋骨隆々大男!

壁や地面に同化して潜むことを得意とします
なので忍術を使う時は全裸(゚×゚*)プッ

鵜殿丈助

見た目はまん丸に太ってますが、その体は刃物さえも通さない特別製!
鞠みたいに跳ねたり飛んだり浮いたりもします(゚×゚*)プッ
およそ忍びらしくない飄々とした振る舞いを見せますが、実は切れ者!?

如月左衛門

姿や声を変え他人になりすます忍術の使い手
頭も切れるようですが、とにかく地味です。…地味です!

室賀豹馬

弦之介を補佐する参謀であり、師でもある実力者

盲目ですが聴覚が抜群で、里への侵入者を足音で察知したりできちゃいますΣ(・口・)
剣術の腕も一流!

陽炎

男を愛しその想いに心高ぶると吐息が猛毒になる不思議体質の美女

弦之介を愛していますが、体質のせいで決して結ばれない悲劇のヒロインです…
そのためか朧に対する憎しみは甲賀の中でもぶっちぎってます((´д`)) ブルブル

お胡夷

左衛門を‘兄さま’と慕う元気な妹
口や肌で触れたところから血を吸い取るびっくり人間です!

伊賀組十人衆

バジリスク~甲賀忍法帖~
出典:バジリスク~甲賀忍法帖~【第2巻】

弦之介との祝言を間近にひかえていましたが、争うことになってしまいます(ノ_<。)

忍びとしてはポンコツのドジっ子ですが、見るだけで忍術を無効化する‘破幻の瞳’を持つキーパーソンです!

お幻

伊賀の頭領
甲賀弾正との仲が引き裂かれてから

夜叉丸

若くして伊賀組十人衆に選ばれた実力者
その忍術は、女の黒髪をより合わせて獣油を塗り込んだ黒縄で岩をも切り裂くもの

同じ伊賀組十人衆の蛍火とは恋人同士(d´∀`*)グッ!

小豆蠟斎

見た目は小柄な老人ですが、なかなか好戦的な武闘派です
手足を自在に伸ばしぶん回します!

薬師寺天膳

200年近く生きる不死の忍び、
目的のためには手段を選ばない冷酷な性格で、伊賀の黒幕的存在。
謎が多いことから頭領のお幻でさえも警戒しているようです。

弦之介の忍術を恐れていますが、のちに真っ向から対立することになります!

雨夜陣五郎

塩に溶けてナメクジのようになる、一風かわった体質の忍び
小さく縮んで狭い隙間に隠れたりと、隠密行動を得意としているよう、、

筑摩小四郎

朧を“姫様”と慕う好青年

大きな鎌を武器にするほか、
忍術「吸息旋風かまいたち」で真空刃を発生させる伊賀屈指の実力者!

弦之介の術を破るべく挑みますが…

蓑念鬼

全身けむくじゃらで、その体毛を手足のように自在に操る忍術の使い手
伊賀の中でも特に血気盛んな忍びです!

蛍火

夜叉丸とは恋人同士の美少女
蝶の幻術や小動物の使役を得意とします!

朱絹

朧を親身に支える世話係の女忍び
全身の血の霧を吹き出して視界を遮る忍術を得意とします((´д`)) ブルブル

忍法合戦の決着は!?

さっきも触れたように、序盤から死の予感が全開ですが、
実際にかなりハイペースで忍法合戦は進んでいきます…

序盤から忍術バトルものとして楽しめるのはもちろんですが、
切ないラストにも注目です…

それまでの血生臭さを忘れちゃうぐらいしんみり終わります(ノ_<。)

*******

バジリスク〜甲賀忍法帖〜 は意外と短い全5巻でっす!

試し読みはこちら!
試し読みはこちら!