注目の話題作

「僕の心のヤバイやつ」スクールカーストを超えろ!話題の格差ラブコメ

僕の心のヤバイやつ

チャンピオンでロロッロ!を連載中の桜井のりおのもう1つの連載作、僕の心のヤバイやつ

みつどもえやロロッロのドタバタコメディを抑えて、ラブコメ(?)路線にシフトした感じですが、おなじみのイタい中学生のおもしろさは健在。眩しいくらいにイタ輝いてます

マンガクロスで連載中の僕ヤバ。週刊連載のロロッロに比べると更新頻度は控えめですが、むしろこちらが本命だと言っても過言でもないおもしろさです!
みつどもえやロロッロを楽しめた人はもちろん、桜井のりおワールド未経験の方もお試しの価値アリですよっ

それでは、僕の心のヤバイやつの“ラブコメ”の一言では説明しきれない独特の魅力をご紹介しまっす!

ラブコメ…なのか!?

僕の心のヤバイやつ。もちろん主人公は‘僕’です!

その名も市川京太郎

僕の心のヤバイやつ
出典:僕の心のヤバイやつ【第1巻】

殺人大百科て…!中二病の道を全速前進してますね。こらヤバイわ(ノ_-。)

もう見たまんまですが、中二病&陰キャof陰キャの中学2年生・京太郎。
そんな京太郎が愛読書の殺人大百科を読みながら企んでいるのは、、、スクールカーストの頂点・山田杏奈の暗殺

“その綺麗な顔が苦痛に歪むのが見てみたくてたまらない”…とかおっかないことを考えてます(゚×゚*)プッ

いわれのない殺意を向けられているとうの山田はと言うと、、スクールカーストの頂点であり、モデルもやってる学校一の美少女。
周りのことを見下してる系美人だと思いきや、昼休みの図書室でその意外な正体が明らかになります!

山田杏奈の正体…!

京太郎の安息の地・図書室に現れた山田。彼女のとった行動は…

僕の心のヤバイやつ
出典:僕の心のヤバイやつ【第1巻】

お菓子ムシャムシャ…

僕の心のヤバイやつ
出典:僕の心のヤバイやつ【第1巻】

お菓子ムシャムシャ!

そう、彼女の正体はお菓子大好きポンコツヒロインだったのでした!

ラブコメに…なるのか!?

山田の正体に気づいた京太郎は教室や図書室で山田の観察を続けるわけですが、知れば知るほどポンコツな山田。

その奇行の数々に京太郎の心のツッコミが止まりません(゚×゚*)プッ

ポンコツFile1:不器用

そもそも最初に図書室に現れたのはお菓子を食べるためじゃなく、課題を作るため!

お菓子食べるついでに社会科の発表記事みたいなのを書く山田ですが、、

僕の心のヤバイやつ
出典:僕の心のヤバイやつ【第1巻】

雑いっ、そして下手かっ!

もうこの時点で見た目とのギャップ全開ですが、ポンコツエピソードはさらに続き…

ポンコツFile2:嘘が下手

ある日の登校中、京太郎が目撃してしまったのは学校の先輩にナンパされている山田…!
山田の対応は、ラインなんて知りませーんな無知設定ですが、、

僕の心のヤバイやつ
出典:僕の心のヤバイやつ【第1巻】

“すまあ…?”て山田!それは度を越してるだろ!

京太郎のツッコミに激しく同感せざるを得ません(゚ー゚)(。_。)ウンウン

ポンコツFile3:学校でねるねるねるねを作る

前述の通りお菓子大好きな山田。そのお菓子欲は図書室で普通にお菓子を食べるだけに留まらず、ついには禁断の“ねるねるねるね”を作ろうとします(※中学生です)

僕の心のヤバイやつ
出典:僕の心のヤバイやつ【第1巻】

学校でねるねるねるね…(※中学生です)
常軌を逸してるけど人生楽しそう( *´艸`)ムフ

しかも、ただ作るだけでもおかしいのに水道に水を汲みに行ってはこぼし、汲みに行ってはこぼしを繰り返すポンコツっぷり。
流石にちょっと引くぞ山田ぁぁ

*******

こうして観察を続けるうちに、暗殺のことなんてすっかり忘れて山田を追い続ける京太郎。
そしてあることをキッカケに、京太郎は“山田が好きなんだ”と自分の心に気づきます…

相手はスクールカーストの頂点の身分違いの恋( *´艸`)ムフ
しかし山田の方も決して京太郎に無関心なわけではなく…!

かな〜りゆっくり近づきつつある京太郎と山田の距離、微速前進でラブコメとなりつつある僕ヤバに注目でっす!

僕の心のヤバイやつは第2巻まで発売中!
連載中のマンガクロスでは最初と最新の数話が公開されていまっす
試し読みはこちら!
試し読みはこちら!