オススメ漫画

「ロロッロ!」超高性能ポンコツロボ、爆誕!

ロロッロ!

チャンピオンで連載中のロロッロ!

作者の桜井のりおは前作「みつどもえ」でも有名ですね!
また、僕の心のヤバイやつもマンガクロスで同時連載中です

内容は、みつどもえを読んだことのある方なら容易に想像できるでしょう…バリバリのコメディです!

ロボ要素はどこに…!?

ロロッロ!のタイトルから示唆されてるように「ロボット」がキーワードなコメディなんですが、表紙にはアホそうな女の子2人組しかいないしロボ感ないな〜って思いますよねっ!?

そのロボの正体が第1話でさっそく明かされます!

ロロッロ!
出典:ロロッロ!【第1巻】

完全に人間じゃん!!

この見た目は完全に人間の高性能ロボ・イチカ、生まれた背景も痛ければ、その生き様も痛すぎる…!

諸悪の根源は森繁親子
親・ひろしは常に溶接マスク着用+半裸に研究用エプロンの変態科学者
子・ちとせは友達いない歴=年齢の、ぼっち of the ぼっち

そして、ぼっち道を爆走する娘のために父が長年の研究の果てに作ったのがお友達ロボ、それが炉端イチカなのです!
イチカがありふれたポンコツロボなら悲劇はここで終わっていたものの、、この森繁博士、見かけによらず天才だった…!

その時代を先取りしすぎた精巧さ故にほとんど誰もイチカがロボットだとは信じず、ロボアピールも華麗にスルーされ、挙げ句の果てには“自称ロボ”の痛すぎるレッテルを貼られることに(゚×゚*)プッ

さらに中学校で同級生の猛者達から刺激を受けて、高性能×ポンコツの矛盾に満ちた性能を磨いていくのでした…

魑魅魍魎がひしめく中学校。

抜群のインパクトを誇る悲しきロボ・イチカですが、生身の人間勢も負けてません…!

ぼっちLv99のちとせを筆頭に、とち狂った登場人物を紹介しますっ

森繁ちとせ

ロロッロ!
出典:ロロッロ!【第1巻】

全ては彼女から始まった!
この世に生を受けて以来ぼっちを貫く孤高の12才

救世主イチカの登場でその友達いない歴に終止符を打とうとしていますが、12年間でしみついたぼっち根性はそう簡単には洗い流せないっ

ちょいちょい見栄を張ったり、イチカとのお出かけには“お買い物デートでやってみたいことリスト”を持ってきたりと、痛々しくも可愛すぎるヒロインです(d´∀`*)グッ!

ちなみに特技は絵を描くこと!その腕前は…

ロロッロ!
出典:ロロッロ!【第2巻】

(゜ー ゜)

炉端イチカ

ロロッロ!
出典:ロロッロ!【第1巻】

先にも紹介した超精巧ロボ!
ロボらしい機能が意外と少なくロボアピールに困ってます(゚×゚*)プッ

尻の付近からジェット噴射して空を飛べたり、アップグレードしたボディでは頭が外れたりするんですが、いつも絶妙なタイミングで誰にも見てもらえないっ!
しばらくは“自称ロボ”が続きそうですね…

戌井 うみこ

ロロッロ!
出典:ロロッロ!【第1巻】

小等校入学以来、ちとせと「どっちが先に友達できるか勝負」をしているライバル的存在。
つまりこの子も友達いません((´д`)) ブルブル

ぼっちLvはちとせをも凌駕する凄まじいもので、所属するパソコン部の部員は、もちろん自分1人。
さらにSNS回では、ツイッターらしきアカウントでフォロー1203のフォロワー3、しかもフォロワー3人は自分の複アカという戦慄の事実が明らかになりました…

ちとせが人見知りぼっちなのに対し、うみこはアクティブぼっちなのがまた悲しい(゚×゚*)プッ

高嶺マリエンヌ

ロロッロ!
出典:ロロッロ!【第2巻】

「美術部に上質な資料(ボディー)を提供する会」略して美ボ会の会長。
謎のペンネームと普通じゃない肩書きから容易に想像できるでしょう、、ロロッロ!屈指の狂人です…

その活動は美術部の一部の腐女子グループに裸体を提供するもので、お色気担当なんて生易しいものではなく、まさに常軌を逸した痴女の所業!
脱ぐしか能がないのによく登場します(゚×゚*)プッ

すぐ脱ぐロボコメとは…

ハートフルすぐ脱ぐロボコメだなんて紹介されているロロッロ!ですが、確かに一部の人間がやたらすぐ脱ぎます(゚×゚*)プッ

まずはナチュラルボーン露出狂のマリエンヌ!
この子はとりあえず脱がないと生きてけないみたいですね。

そしてもう1人は、イチカ!
尻の付近にジェット噴射口と冷却ファンがあるせいで常時ノーパンって…

やたらめったら脱ぐせいで、単行本なのに連載時の「次号につづく」が残されている珍現象も(゚×゚*)プッ

ロロッロ!
出典:ロロッロ!【第1巻】

コメディのオススメ筆頭候補!

常軌を逸したキャラクターと展開が面白いオススメ作品でっす。1話が10P前後なのも読みやすくてグッド!

ロロッロ!はチャンピオンで連載中。単行本は現在5巻まででています。
巻を追うごとに露出度が増していってるような…
試し読みはこちら!
試し読みはこちら!