注目の話題作

「真田魂」人気戦国4コマシリーズ、今回は真田幸村!

真田魂

信長の忍び」の重野なおきによる戦国4コマ最新作!

今度の主人公は大河ドラマにもなった大人気武将、日本一の兵・真田幸村です(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

真田幸村と、兄・信幸、父・昌幸、祖父・幸隆など「戦国最強の血統」真田一族の奮闘が描かれますが、社会科教員免許もちの作者による史実に基づいたストーリーはもちろん健在です!

ではでは、歴史の勉強にもなっちゃう戦国コメディー「真田魂」の見どころを紹介します!

登場人物

真田魂
出典:真田魂【第1巻】

信長の忍びでもおなじみ、歴史上の逸話をもとにしたおもしろいキャラクター設定が魅力です!

真田昌幸

序盤で真田家当主となる昌幸が、当分のメインキャラとなります。幸村の父ですね

昌幸の特徴はズバリ「目」
人の性格、武力、敵の作戦まで見通すなんて言われてます💨

その能力は武田信玄も重宝するほど超一流ではあるんですが…
正室となる山手殿に対しては透視までしちゃったりとやや暴走ぎみです(゚×゚*)プッ
また、下駄を投げるのが得意なんておまけ能力もあります!

山手殿(やまのてどの)

昌幸の妻の天然キャラ!

昌幸の透視によると“胸とくびれと腰の規格が素晴らしい”らしいです(゚×゚*)プッ
夫の変な能力には困り気味…

真田信幸

昌幸の長男、
堅実派で、昌幸によると家を守るには優れた能力を持っているようです!

真田信繁(幸村)

お待たせしました!真打の登場です(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
のちに日本一の兵となる男…真田幸村!

物語の最初は幼い「弁丸」として登場します。兄・信幸とは対照的に野性味溢れる行動派で、その能力は昌幸の目をもってしても測りきれないとのこと…!

今後の弁丸の活躍に期待です!

展開は意外と…

信長の忍びと同じくストーリーは史実に基づきますが、この真田魂ではなんと仕える武田家の滅亡から物語が始まります…
武田家&真田家に襲いかかる試練に次ぐ試練。
コメディーではありながらも序盤から厳しい展開が続き、切ない場面もちらほら

武田家の滅亡と、当主である勝頼の妻・北条夫人の‘19歳の自決’なんてのも悲しいですね(ノ_<。) 最初から順風満帆ではありませんが、決して失われないのが「家」と「土地」を守る真田家の魂、、 悲劇から始まる「戦国最強の血統」のこれからの活躍に注目です!

信長の忍びのキャラも参戦!

同じ戦国時代を舞台としているので、信長の忍びのキャラも登場しますが・・・

真田家が仕える武田家は、織田信長の宿敵。登場を素直に喜べません(ノ_<。) さらに武田家滅亡後は、あの本能寺の変まであったりして((´д`)) ブルブル 完全に信長の忍びを先取りしちゃってます💦 ******* 「戦国最強の血統」のキャッチフレーズがカッコいい真田魂、単行本は現在1巻が出ています! マンガParkのアプリ版で無料公開されているので、まずはこちらで試し読みがオススメです!

同作者の「雀荘のサエコさん」もオススメです!こっちのテーマは麻雀(ノ゚ο゚)ノ