オススメ漫画

「シノハユ」咲の10年以上前。もうひとつの黄金世代の物語!

シノハユ

アマモ激推しの麻雀青春漫画・のスピンオフ、シノハユ

咲ファンなら必読です!もちろん咲ノータッチでも全く問題なく読めちゃいます!

時系列的には咲の10年以上前から初まるんですが、同じキャラクターが多々登場しているのが熱いところ。

咲&阿知賀編→シノハユの順に読むと、あの人にこんな過去が…Σ(・口・)
なんて意外な発見があったり、

逆にシノハユ→咲&阿知賀編の順に読んでも、あの子が成長してすごいことになってる!?
みたいな衝撃を味わえたり…

どちらの順で読んでも違った楽しみがあると思います!

ちなみにアマモは王道の、咲→阿知賀→シノハユの順です!
実はシノハユに手を出すのはかなり遅れました、、、後悔してます(ノ_-。)

シノハユを読んで印象が変わたキャラもいて、速攻咲&阿知賀を読み返しましたね!

んでは、シノハユの見どころをチェック↓

ヒロインは慕(しの)

ヒロインは白築 慕(しらつき しの)
彼女が小学4年生の時からシノハユがスタートします。

小学生にしてシリーズ屈指の麻雀好き!
訳あって牌がなくなった時には自作したほど…

シノハユ
出典:シノハユ【第1巻】

学校でも麻雀を楽しんでるようですが、
特に楽しみにしているのが月に1度、オジが家に来る日に行われる母&オジ&慕の家族麻雀
その日も楽しく打ちまくったんですが…

シノハユ
出典:シノハユ【第1巻】

え。。。Σ(・口・)
1話にして衝撃の展開!

これをキッカケに慕にとって麻雀は大好きな遊びだけでなく、有名になって母に見つけてもらう手段となるのです。。
1巻のカバーキャッチコピーがこちら↓

白築慕は小さな胸に大きな夢を抱いた。
大好きな母に自分を見つけてもらうため、大好きな麻雀で注目される選手になると…。
これは麻雀で全国の頂点を目指した少女たちの軌跡ーー。
出典:シノハユ【第1巻】

というわけで、母に見つけてもらうため、日本一を目指す戦いが始まりまっす!

やっぱりそれぞれのドラマが熱い!

咲といえば麻雀バトルと並んで魅力的なのが各校・各キャラのサイドストーリーですが、シノハユは咲以上にキャラストーリーに重点をおいて描かれています(゚ー゚)(。_。)ウンウン

慕の事情にもびっくりですが、他のキャラたちもそれぞれ負けられないワケを抱えていて…

特に要チェックなのが、序盤で登場する瑞原はやり
咲を読んでいる人ならお分かりのはず…瑞原プロです!

シノハユ登場の小学生時点で強さと人気を兼ね備えた地元のアイドル的存在なんですが…
一見アホそうな雰囲気の裏には、病と闘う憧れの“牌のおねえさん”との絆があったのです(ノ_<。)

シノハユ
出典:シノハユ【第3巻】

その瑞原はやりのキャッチコピーがこちら↓

瑞原はやりは理想の将来を思い描いた。
嫌いだった大人の生き方に憧れ、自分も皆を元気にしてあげられる大人になろうと…。
これは麻雀で全国の頂点を目指した少女たちの軌跡ーー。
出典:シノハユ第【3巻】

はやりの過去と現在の活躍を知ってから読むとなんか泣けてくる…

間違いなくシノハユを読んで印象が変わったキャラNo.1です!序盤で登場するんでそこまででも読むべし(゚ー゚)(。_。)ウンウン

それにしても慕にしろ、はやりにしろ、背負ってるものが重いわっ!

本編とのシンクロが熱いっ!

シノハユのさらなる激熱ポイント。それは上でも紹介した通り、咲&阿知賀編とのシンクロです!

それが一番よく伝わるのは第0話でしょう…

インターハイ準決勝を終えた阿知賀女子s、監督の赤土晴絵がむかった先には、、瑞原はやり戒能良子野依理沙小鍛冶健夜
なんちゅうメンツ((´д`)) ブルブル

そして戒能プロが一言、、
“そういえば小学生の頃 皆さんの試合をテレビで見ましたよ インターハイ準決勝ーー”

シノハユ
シノハユ
シノハユ

出典:シノハユ【第0話】

熱すぎるっ!これを見て読まないワケにはいかないじゃん!

この錚々たるメンツがシノハユ世代のインターハイ準決勝
ですが主人公はこの卓にはいないもう1人の少女、すなわち慕!

この4人の勝負は、、そして慕はもう1つの準決勝に出ていたのか、決勝はどんなメンツだったのか、、気になることが多すぎますっ

咲ファンなら迷わず読むべき!

ここまででもかなり盛り上がっているシノハユですが、今後も楽しみがいっぱいなんです!

まずは、、
1巻〜小学生編、6巻〜中学生編となってるんですが、高校生編が楽しみで仕方ないっ
特に楽しみなのは小鍛冶健夜の登場…

やがて日本最強になる彼女の実力と、このセリフの場面も気になりますね!

シノハユ
出典:咲 阿知賀編【第4巻】

そしてそして、
インターハイ・インターミドルの時点でバケモノ揃いの咲ワールドですが、今のところ世界レベルの選手に関する情報はあまり出てきていません。。

それがなんとシノハユでは、本編の約10年前ではありますが世界王者が深く関わっているようで…

シノハユ
出典:シノハユ【第5巻】

しかもその王者に非公式で勝った日本人がいて、それがもしかすると…( *´艸`)ムフ

ホント注目ポイントを挙げだすとキリがないんですが、まずは0話を!!
一度手を出せば、きっとあっという間に読んじゃいます!

咲好きにはホントに読んでほしい良スピンオフッ

試し読みはこちら!
試し読みはこちら!